アンジュール
0
    JUGEMテーマ:読書


    単色・えんぴつ描きでこれほど見事に犬の気持ちを表せるなんてスゴイ!
    物語は、車から放りだされた犬が飼い主を探して長い旅に出るというもの。
    だんだんと勢いがなくなり、薄汚れていき、意気消沈していく犬の姿に胸が打たれます。
    一度家族に迎え入れた子を、どーしてそんな過酷な環境に放りだすことができるのか理解に苦しみます。
    「あんな飼い主のところにいなくて幸せだよっ」と言いたくなる一冊。
    posted by: 黒猫 | 読書・絵本の感想 | 07:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ダルパンさん (≧∇≦)

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします♪

    有名だとはつゆ知らず手にとってしまった(^.^;)
    ラストはハッピーなのでぜひ読んでみてください。ただし、途中は泣きそうになります(ToT)
    人目のないところで読んだほうがいいかも。
    言葉がないのですべて自分の想像になり、そこがまた引き込まれる要因なのでしょうねぇ。
    | 黒猫 | 2014/01/06 7:16 AM |
    黒猫さん、あけましておめでとうございます!

    この絵本はとても有名ですよね。
    泣けそうなので怖くて読めません(笑)
    ハッピーエンドなら読みますので教えて下さい(^_^;)

    皆様にとって良い一年となりますように♪
    今年もよろしくお願いします!
    | ダルパン | 2014/01/05 1:45 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://kozukai.fantasy-club.net/trackback/1000564
    トラックバック