ダンス・ウィズ・ドラゴン
0
    JUGEMテーマ:読書


    夫が離婚届を置いて去ってしまった。
    心の整理がつかないまま、女性は夜にしか開かれない不思議な図書館で働くことになる。
    そこには、龍に繋がる名を持つ男性がいた。
    逃れられない龍との宿命。逃げずに対峙した時、彼らの中で何かが変わる。


    現実の世界からほんの少しズレた場所に迷い込んだ感覚のファンタジー。
    龍との絡みは少しエロティックで、巨大な何かに翻弄されているような気になります。

    私的にはもう少し図書館での不思議な出来事があればいいなーと思いましたね。
    どっちかと言えばメインを図書館に訪れる人たちにすれば面白かったかな、と。

    posted by: 黒猫 | 読書・絵本の感想 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kozukai.fantasy-club.net/trackback/1000509
    トラックバック