ももへの手紙
0
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    ケンカ別れをしたまま父親が他界した。
    残されたのは、母と娘、そして『ももへ』とだけ書かれた手紙。

    母と娘は祖父母のいる瀬戸内の島へと移り住み、新たな生活を決意するが、慣れない環境と父親のいない寂しさから、二人の心はすれ違っていく。

    そんな中、ももは屋根裏に棲む不思議な妖怪、イワ・カワ・マメと出会う。
    三匹は大切な使命をおびてももたちの元へやってきたのだが、食いしん坊で我儘でどこか間抜けな三匹に、ももは振り回されてしまう。


    突然家族が亡くなる。
    いままで埋められて場所にぽっかりと穴があいて、風通しの良くなりすぎた場所から寂しさが溢れてくる。

    ももはまだ小学生。

    自分の気持ちも整理できない年なのに、頑張って二人きりの環境に馴染もうとしている姿が痛々しくも愛おしい。

    瀬戸内の静かで穏やかで自然溢れる環境が、そんなももを優しく包んでくれている。

    三匹の妖怪たちが騒がしくするお陰で、母とすれ違うこともあったけれど、少しはやるせなさが軽減したのかなと思う。

    幼くて懸命で真っすぐ。そんな素敵な女の子。

    瀬戸内の方言が温かくて、島の人たちの大らかさが胸にじんわりとしみる物語。
    posted by: 黒猫 | アニメ・コミック・ゲームの感想 | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kozukai.fantasy-club.net/trackback/1000316
    トラックバック